スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

多病?息災(笑)

昨年の初めころ、以前の手術後の経過検査を受けました。
手術後に「ちょっと気になるところがある」と指摘されていましたのでドキドキでした。
結果は、やはり……
動脈瘤が成長しておりました。
破裂する前に切除したほうが良いということで、2012年2月に手術。

実は私は血圧が高いうえに、自己免疫性というアレルギー的な肝炎があり、その影響なのか血液の状態が悪く、
おまけに胆石も持っています。
また、膠原病の一種のシェーグレン症候群だそうです。
どれも命に係わる状態ではないのですが、治る病気でもなく、一生お付き合いしていく覚悟です。

どれも人間ドッグで見つかったので、良かったのか悪かったのか……
わかった以上は経過を見ていかなければということで、2カ月に一度は血液検査診察を受け、一年に2度はCTとエコーの検査をしています。
今のところ、症状の進行は無い状態。
こうやって検査をすることで何とか元気でいられるのかな?

これが一病息災っていうのかな?
私の場合は、多病息災!
 

スポンサーサイト

COMMENTS

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

「ストレスなく笑顔で過ごすことが免疫力を高め、いいことです」とお医者様に言われているのですが、中々難しいですよね。
ご主人様のこと、ブログで何となくわかっていましたが、お見舞いも申し上げずにごめんなさい。
こんなに医学が進んだ現代ですもの、ご主人様に合った治療法で、きっとお元気になられますよ。
私の仲良しの友人も病気を克服して元気に遊んでいます。

5月3日にミリが亡くなり精神的に参っていましたが、アリスに乳腺炎?が見つかり(5月末に手術)落ち込んでばかりもいられません。超弱虫のアリスですからサポートしてやらねばと思っています。



管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。