スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3月30日桜咲く

この2-3日の寒さはいったいどうしたというのでしょう。
せっかく膨らんだ「ソメイヨシノ」のつぼみに雪が降り積もっているところがニュースで流れていました。
我が家の早咲きの枝垂桜はもう満開!、気温が低いせいか長く楽しんでいます。
桜2

この桜は、何年か前に旦那様が買ってきたのですが、ちっとも花をつけず、心配していました。今年は見事に満開になりました。皮肉なことに旦那様は単身赴任中です。(先週帰ってきて喜んでいました)
ドッグランと化している我が家の庭の真ん中で咲きほこり、ワンコ達は喜んで花の下で遊んでいます。
桜1



今日私の甥たちの高校入学のうれしい知らせが届きました。一昨年亡くなった母が一番小さい孫である彼ら(双子なのです)のことをどんなにか心配していたことでしょう。「何とか彼らが成人するまでは生きていたい。でも、無理だと思うわ」っていつも言っていました。
きっと天国で父と喜んでいることでしょう。
「おじいちゃんとおばあちゃんからだよ」といって別にお祝いを渡しましょう。天国からのお祝いなんて………「二人を可愛がっていたおじいちゃん・おばあちゃんのことが二人の心に残ってくれるといいなぁ」って思うからです。


桜3
「アリシュでしゅ。桜の花の似合う可愛い女の子になりましゅよ。」
アリスは、あまり大きくならず、片手のりワンコの道をまっしぐらです。体の大きさに反比例して態度がでかいのは、困りものです。
「アタチは お姫しゃまなんでしゅ!!。みんなアタチの言うこと聞いてくだしゃい」
「はい。はい。」
スポンサーサイト

3月27日ノア君8歳

今日は我が家のジジワンコのノアの8歳のお誕生日です。
彼は私への母の日のプレゼントととして5月10日に我が家に来ましたから、その時はまだ生後50日になってなかったのですね。その時2歳だったミリを母親と間違え、オッパイを探していた毛玉のようなノアは いまや立派なジイジです。
フリスビーやボール遊びが大好きな彼ですが人一倍甘えんぼうのようです。最近元気が無く一日中横たわっているので、かかりつけの獣医さんに電話で相談してみました。
医「食欲はありますか?」
私「よく食べ、いいものを出します」
医「体をさわって痛がりますか」
私「痛がりません」
医「シッポは下がってますか?」
私「上がっています。でも、気力が無いというか、寝てばかりいるんです。なんか人間で言う鬱みたいで……」
医「ハ・ハ・ハ・そうかも知れませんねぇ。様子をみて、心配だったら連れていらっしゃい」

そういえば最近食事時にはミリとバトルをしますし、新入りのアリス(孫です)には甘くて甘くて、お気に入りの玩具を取られても、顔の上に座られても文句も言いません。その上我が家の旦那様が単身赴任になり、パパ命の彼にとって不安で、ストレスが増しているのかもしれません。
そこで、ノア特別扱い作戦を考えました。
まず、お散歩はノア君単独で、抱きしめて甘い言葉をいっぱい言う、おやつは多めに…。
すると少しづつ元気が出てきたではありませんか?
まだまだ8歳です。若くは無いけどまだまだやれる年頃ではないでしょうか?(人間で言うなら50歳くらい?)
何時までも我が家のあまえんぼうでいて欲しいものです。

3月24日お別れオフ

いつも仲良くしてくださった虚無僧さんが転勤になってしまいました。
アリスにとってはパパの「ドルチェ君」ともお別れしなくてはなりません。立派なドルチェ君に比べると貧相なアリスですが、良いDNAをたくさん貰っているはずです。
「今にきれいなパピヨンになってみせましゅ」と誓ったアリスです(ホントかな?)
名古屋の都心にあるオシャレなドッグカフェ「クラブアッシュ」でお別れオフをしました。
お別れオフ1
パパのドル君叔母様のゆりちゃんとスリーショットで

お別れオフ2
チェリーママさんのお家の「タルト君」(10月生まれ)とは始めましてです。

お別れオフ3
南区のスタジオカフェに移動して室内ランで遊びます。タルト君とは同じくらいの年齢だからかしら、良く遊べましたね。

お別れオフ4
屋上はランになっています。アリスとドルパパ一緒に走りました。アリスがもっと大きくなるまで、一緒に遊べると良かったのにねぇ。
お別れオフ6
集合写真です。左からプップちゃん、マリンちゃん、タルト君、ランちゃん、ドル君、ゆりちゃん、コナン君、キーマちゃん、アリスです。人間7人、ワンコ9パピの参加でした。
遠く離れてもお友達です。たくさん遊んだ思い出を大切に、また、きっと会えると信じていましょう。願いは叶うものですもの!!

虚無僧さん お元気で!

3月21日アジリティ

リリママさんがアジリティの大会見学に誘ってくださいました。
アジリティとは、ワンコの障害物競走みたいなもので、
ワンコはママの指示に従いながら、バーを跳んだり、トンネルをくぐったり、高いところに登って降りたりして、タイムをきそいます。
3月21日5
リリママさんちで生まれた「すずちゃん」は小さな体ですが、すずママを一生懸命見ながら、元気に完走しました。
ママとワンコの信頼関係に涙が出そうになりました。
3月21日6
すずちゃんは見事入賞しました。

3月21日3
我が家の「走るだけワンコ」は広い運動場で走る!走る!
3月21日2
いちごちゃんと一緒にうれしそう!

3月21日4
お弁当タイムはママたちがニッコニコ!
リリママさんの愛情弁当によしべぇさんのイカ飯は絶品でした。

3月21日1
集合写真。今日はマナとアリスの参加でした。

早めに失礼して、お彼岸なのでお墓まいりに行きました。
毎月お参りできなくってゴメンなさいね。
そして、帰りに美味しいものをゲットして充実した一日でした。
3月21日7

3月19日お揃い

ツーカーの携帯を使っていましたが、auと合併?したみたいで番号そのままで変われるという案内が来ていました。
この際だから、パパと一緒にショップへ。
私たちくらいの年代が使いやすい機種は限られているので、お揃いになりました。パパは初めてカメラつきでEメールも設定しました。
ワンコを待ち受けにしましたが、使いこなせるかしら?
携帯

3月18日佐布里池(そおりいけ)の梅

雲行きが怪しかったのですが、おにぎりをもって知多市の佐布里梅園に行きました。
梅は若い木が多く本数はたくさんあるのでしょうが、あまりにも広い園内にチョット負けておりました。
レストランとか、展示場とかの施設は以前行った時より充実しておりました。あと何年かしたら、立派な梅林になることでしょう。
歩いているうちにやはり雨が降り出しました。
おにぎりを急いで食べて帰ってきました。
佐布里池

3月13日寒い日の梅花見

「3月には梅の花を見に行こうね」とお友達と約束していました。
みんなの都合で13日しか空いていません。
ところが、突然の寒波!天気予報は「雪」!
それでも、出かけることにしました。
目的地は岐阜梅林公園。
途中で道を間違えましたが何とか到着。
梅1
やはり5分咲きといったところでしょうか?

梅田楽
お決まりの田楽をいただき始めるとお空から予報どおりの雪が……落ち着いて食べていられません

梅2
歩き始めると時々薄日が射し、梅の香もただよってきました。
梅6
梅の花はほんとにきれいですね。
梅4

梅5
私はこういうシンプルなのが好きです。

梅鍋
駐車場が無いので、近くのお料理やさんに車を置かせてもらいランチをいただきました。これが結構大成功! 美味しくって、ボリュームもありました。私が頂いたのは豚肉も鶏肉も入った味噌鍋。

3月11日ドッグランと川遊び

お友達に誘っていただいて、新城にあるドッグランに行きました。
小型犬ランを貸切にしてもらって、のびのび遊べます。
ヨリタ1
今日の参加は6家族8人と15パピです。
我が家はミリとマナを連れて行きました。

ヨリタ2
マナは先日会ったお友達にご挨拶。

ヨリタ3
お弁当タイム、ミリはよそのパパにおねだり中です。(恥ずかし~いっ!)

ヨリタ4
河原に下りることができます。何川かしら?
ヨリタ5
マナもお友達につられてバシャバシャ川を渡りました。

ヨリタ6
恒例の集団写真、大自然の中でみんな生き生きしてました。

写真はリリママ様から提供していただきました。

3月9日春が来た

すご~く寒かった冬もおひな祭りが過ぎる頃から少しづつ暖かくなりました。しつこい雑草も「お久しぶり~」って出てきました。これから花粉症(イネ科の植物)と付き合いながらの草取りバトル生活です。

彼岸さくら1
我が家で一番先に満開になるさくらです。彼岸桜だと思うのですが。実家から持ってきたので不明です。
彼岸さくら2
アップにしてみると「ソメイヨシノ」より、華奢で白いと思うのですが……


ボケの花
少しボケましたが「ボケの花」もつぼみが膨らんできました。
旦那様が大事にしているけどちっとも咲かなかった枝垂桜も、今年はつぼみが付いているようです。
今年は少し暇になった分、お庭の手入れでもしようかしら?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。