スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2月24日犬もてなし

横浜に住む叔母が遊びに来てくれました。
叔母と言っても年が近いので、昔はお勉強を見てもらったり、大変お世話になった叔母です。
私はお料理も上手じゃないし、お家もきれいにするのが苦手なので、お客様に何のおもてなしもできませんが、代わりにワンコ達が大歓迎して差し上げます。これを我家では「犬もてなし」と言い、私の従姉妹家族も、それを目当てに来てくれるぐらいです。
犬もてなし
いかがでしょうか、こういう歓迎が受けたい方、犬もてなしでよかったら、おいで下さい。

次の日、叔母と1号君の車でドライブ、日曜日だったので、どこも混んでいて思うようにご案内できなかったのが残念でした。
そして、ランチは2時間も待たされましたがセントレア(中部国際空港)の「大エビフライ」と「伊勢エビの生き造り」を叔母にご馳走してもらっちゃいました。
P1050024.jpg
「名古屋と言えば海老フリャー」というほどですが、2時間待ちは待たせすぎです。
スポンサーサイト

2月20日中馬のお雛様

日付が前後しますが、今週の火曜日(20日)に足助のお雛様を見て来ました。足助は三河から信州に行く昔の街道沿いにあります。塩を運んだことから「塩街道」と呼ばれているそうです。塩を馬で運んだからか(研究不足)中馬と呼ばれる古い町並みを使って町全体がお雛様の展示をしています。
昔は「香嵐渓」という紅葉の名所でしかなかったのですが、これも町おこしの一つなのでしょうね。
でも、町の人もお客さんもお雛様を見る目は、優しく懐かしさでイッパイのようでした。
中馬のお雛様1
昔からの街道ですから古いお雛様も多く残っているようです。江戸時代のから、明治・大正・昭和・平成とお雛様の移り変わりも楽しいです。

中馬のお雛様2
男雛と言うのもありました。男の子が生まれると親戚などが贈り3月3日に飾るのだそうです。

中馬のお雛様3
普通のお家や、お店のショーウインドーに道の方に向けて飾ってあります。
中馬のお雛様5
ショッピングを楽しみながらお雛様を見せていただき、古い町並みを散策しました。
中馬のお雛様4
お友達が撮ってくれた私です。古い町並みにマッチして心にくいでしょ?

2月21日特技

最近よく見るので気になっていたのですが、シャッターチャンスに恵まれず写真が取れませんでした。それはマナの特技です。
マナお座り
こうやってお座りした姿勢から「ヨイショッ」と
マナお座り特技
こういう姿勢になります。すぐ手を付くときもありますが、そのまま2-30秒も立っているときがあります。
やらせているのではないので、癖なのでしょうか?立ってもそんなに遠くが見えるわけでもないけれど、大きくなったような気がして優越感に浸れるのかしら?
言ってやるようになれば特技と言えるのでしょうが、今は自分の意思でしかしないので、ヤッパリ癖かなぁ~


ノア昔の特技
ちなみにこれは、昔の写真から発掘した「ノアの華麗なフリスビーキャッチ」です。これこそ特技ですね。
ノアは背中を痛めたことがあり、今は無理をさせられませんがボールに対する熱意は今だ衰えません。マナに遺伝して欲しかったのですが残念ながらダメでした。
せめて、このマナの「立ち座り?」特技にならないかしら?

2月18日親バカママ

少女マンガに登場する美少年や美少女、たいていお目目がキラキラで、バックには場所に関係なくバラがちりばめられています。

バラを背負って2
先日、ソファーカバーを新しくいたしました。ちょっと大き目の柄のゴブラン織りです。その結果、バラを背負った漫画に出てくる美少年ノアが出来上がりました。(超親バカ)
バラを背負って3
ウ~ン可愛い~、こちらは美少女マナです。上品なお嬢様のようではありませんか?(どうしようもない親バカ)
バラを背負って4
こちらは奥様ミリです。ちょっと年増ですがセレブな感じで、落ち着きがありますよねぇ~。(懲りない親バカ)
バラを背負って5
アリスは生真面目で賢そうな中学生ってところでしょうか?。人(犬)生について真剣に考え始めて、世のため人のためになろうとしているようじゃありませんか!(ほとんど病気の親バカ)

バラを背負って
ソファーカバーを変えただけで親バカになれる私をお許し下さいませ。

2月12日無謀な試み

半巾裂き織
あれあれ? これは見覚えのある写真でしょ?。間違えちゃったわけではないのです。
この帯は、裂き織り2本目の帯なのです。帯ばっかり何本もあってもしょうがないので、何か別の用途は無いかと毎日眺めておりました。
でも、帯ですよ。幅は15cmしか無いし、硬くって針を刺すのも難儀なんです。
             ☆
             ☆
             ☆
             ☆
             ☆
             ☆
怖いもの知らずということは恐ろしいことで、
ベスト正面
こんなものを作ってしまいましたよ。
え~と、鎧のようなベストかな~
手持ちの濃い紫のセーターと合わせてみました。
切ればほつれてくるし、硬くってミシンの針も通らないし、これが限度です。
ベスト後ろ
後ろ側です。一色と2色で織ったのでデザインに使って見ましたが、かえってダサかったかもです。
教訓、帯地で洋服は無謀! ミシンは半壊状態ですし、指の先は痛くってしょうがありません。


気分を変えて、我家の庭で見つけた春をどうぞ。
可愛い「ふきのとう」一個だけ見つけました。
食べるのも惜しい気がしてそのままにしてあります。
ふきのとう

2月10日お雛めぐり

お友達に教えていただいたので、瀬戸の「お雛めぐり」を見学してきました。街の文化施設や個人商店のショーウインドーに古いお雛様や陶器やガラスで作ったお雛様が展示してあります。
時間が限られていて全部見ることはできなかったのですが、これは瀬戸蔵に展示してあった「ひなミッド」です。
瀬戸蔵、雛ピラミッド
新旧色々なお雛様300体が4メートルの高さの雛段に飾り付けられてあり、壮観です。中には随分古そうな物もありました。
瀬戸蔵 古いお雛様
子供の頃、御殿雛を飾ってもらえる友達が羨ましかった記憶があります。実家は狭かったのでガラスケースに入ったお雛様でした。

帰宅して、我家も「お雛様ダブル飾り」に挑戦!
ダブル雛
お内裏様の間の小さな「パピヨン雛」が可愛いでしょ!

2月8日 もう2月です。

風邪っぴきに終始した1月はあっという間に過ぎて、もう2月も8日ですなぁ~。ボンヤリしていたのではなく、
半巾裂き織
義理の母の古い羽織で半巾の裂き織帯を作ったり、
節分には具沢山の恵方巻きを
恵方巻き2
作って食べて、豆まきしたり、(細いのはワンコ用です。もちろんまるかじりはさせませんでしたが…)
お友達の息子さんの結婚式DVDや写真を見せてもらい、羨ましさに涙したり……
地元の気になっていたパン屋さんに、お友達に連れて行ってもらってランチを頂いた上にこんなに
トレトゥールのパン
パンを買ってきてしまったり……
部屋の模様換えをしようと、ソファーを持ち上げ腰が痛くなってしまったり、エコバッグに挑戦し、大きな袋一つに買い物を詰め込んで持って帰って、腕を痛めてしまったり……
おばさんらしい生活をしておりました。昔から2月は逃げると申しますので、あっという間に3月になりそうです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。