スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1月2日お雑煮

昨日のお約束どおり我家のお雑煮を紹介します。
これは、私の父の実家(愛媛県今治市)で食べられていたお雑煮ですが、その地方の物というわけではないようです。(同じ出身地の方が知らないって言っていました。)
まず大根の薄切りと里芋をゆでたものを用意しておきます。(年末のうちに作っておきます)
お椀の中に大根と里芋を入れます。
2007お雑煮1
こんな感じ。

お餅は本当は丸餅だったそうですが、父が名古屋に来てからは手に入りにくいので角餅で代用していました。お餅は昆布だしで茹で餅にします。
やわらかくなったお餅をお椀に入れます。そこに用意しておいたおつゆを入れます。昔は鳥のスープだったそうですが、我家では和風に昆布や鰹の出汁です。
お餅がひたひたに隠れるくらい出し汁を入れたら上に、にんじんとごぼうと牛肉で作った極細の金平(我家では上盛りと言っています)を乗せるのです。これを作るのが面倒なの!とにかく細く細く切らなければならず、お餅に乗せたときにふわっとなるのがベストです。(大晦日に作っておきます)
2007お雑煮2
はい!出来上がり!
毎年、おせち料理なんかやめようかと思うのですが、「お雑煮だけは作って!」というので、どうせ作るのならと、お煮しめ、田作り、きんとん、黒豆、角煮、は作ります。
あ~あ、面倒なんですが、ヤッパリ私も食べたいので、元気が続く限り作るのかな~って思います。

当地のお雑煮は餅菜と削り節で頂くあっさりしたものです。
お雑煮って、地域、家庭で色々違うのでしょうね。
亡くなった義父はあっさりしたお雑煮に砂糖をかけて食べるのが好きだったと言っていました。甘いものが無い時代はご馳走は砂糖だったのかもしれません。

スポンサーサイト

COMMENTS

初めて見ました。里芋・大根それにきんぴら風の物が
上に乗ってるのって理に叶っていますね。
きちんとお野菜が摂れますもの・・・
我が家のは、至って簡単!昆布・かつおのだし汁に
丸餅だけ、トッピングとして三つ葉、色取りになるとを
供します。こんなところあるかしら?

エクボ様
変わっているでしょ!
私は小さい頃から「これがお雑煮だ」と思っていましたので、他のお雑煮を見てびっくりしました。
この地方の普通のお雑煮は、餅菜(小松菜)とかまぼこだけが入りますので、エクボ様のお家のに似ていますね。

長いお付き合いなのに、一度もご馳走になった事がありません。不思議ですね。お正月は遊びに行ったことがなかったとも思えないのですが。我が家のお雑煮は母ゆずりの鳥肉と紅白かまぼこに三つ葉焼いたお餅です。二日は祖父を思い出して京都風に大根にんじんの千切りで白味噌でゆでたおもちにしています。

e-476あけまして あめでとうございます!!e-476

はじめて見るお雑煮~手が込んでて、お店で出そうなトッピング♪
とても美味しそう~!「お雑煮だけは作って!」って納得です。
我が家は、昆布・かつおのだし汁にお餅ともち菜とカマボコのみ。
至ってシンプルです。
お雑煮は、地域もだけど、家庭によってホントさまざまですねぇ!!ビックリしましたe-282

では、では、今年もよろしくお願いします!

お雑煮って、地域や家庭によっていろいろなんですね。
私の母が作るお雑煮は、昆布・かつおのだし汁のお吸い物風、鶏肉、小松菜、蒲鉾、ゆず、少し焼いた四角いお餅入り。
今は、旦那がお餅が嫌いなので、お雑煮は作りません。1日から白いご飯にお味噌汁(>。<)

残り物のお煮しめのサトイモときんぴらゴボウのお雑煮をつくりました。
貴族と農民の差があるみたい・・・。(?)

明けましておめでとうございます
今年もお願いしまーす♪d(*'-^*)b♪

お雑煮手が込んでいる上に美味しそうですね♡
これなら作ってとのリクエストがあるのも納得です。

うちのは質素。。。
餅と白菜と蒲鉾のみ
息子達は食べてくれません゚.+:。(pωq)゚.+:。エーン
来年は少し工夫をしないといけないかも。
お餅が余って困ってます。

ダンディママ様
食べたこと無かったですか~?
お正月にいらしたら、ご馳走します。
私は白味噌のお雑煮を食べたことが無いです。(家に白味噌が無い)食べてみたいですね。

ゆーみん様
我家のことながら変わっていると思うわ~。
面倒だけど、このお雑煮が無いとお正月の感じがしません。
もち菜ってこの地方だけで、入れるらしいですよ。
小松菜がお正月だけもち菜に名前を変えると聞いた事がありますが……本当なんでしょうか?

ちゃり様
焼いたお餅なんですね。
お餅が嫌いだと、元旦から白いご飯ですね。おせち料理には合うかもですね。
我家はお餅大好きで、お正月はお米屋さんに頼んで搗いてもらいます。後の季節もパック餅は欠かせません。

ばぁば様
我家は2日におせち料理がほとんどなくなりました。
余ると困るので、少しづつしか作りません。
おせち料理のリフォームが新聞に紹介されていましたよ。残ってしまうお家が多いのでしょうね。

ランママ様
おめでとうございます。
今年も、お世話になりま~す!

ランママさんちのお雑煮は白菜が入るのですね。
初めてですよ。白菜が入るのは……
余ったお餅は「バター餅」にしたらどうですか?
サラダオイルとバターをフライパンに溶かして、お餅をくっつかないように並べて、両面をこんがり焼きます。(多めのバターが美味しいです)出来上がったらお醤油をサッとかけて出来上がり。香ばしくって、ボリュームがあり若い子にうけます。










初めて見ました!
キンピラの風味の奥の深いお雑煮ですね。とても作れませんが、一度は食味してみたいです~。

ちなみに家は野菜なんでも入れます。
今回は牛蒡、人参、里芋、ネギ。それに鳥肉、ナルトをプラス。カツオと昆布でダシをとりお醤油味。お餅は焼いてから。

バター餅。家は豆餅をそうやって食べたりしますよ。豆餅ってそちらでは作らないのかな。

よしべぇ様
よしべぇさんちのは具沢山でおいしそうですね。
お餅は焼き餅なんですね。
我家はお正月以外は焼餅のお雑煮を食べることが多いです。

バター餅美味しいですよね。
豆餅ってこちらでは売っていません(以前見たことがあるかも…)

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。