スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8月28日 いつもの集まり

我が家の隣の市で「ねむのき学園」の展覧会が開催されているということで、いつもの4人組が集まって鑑賞することになりました。

まず、腹ごしらえ。
最近友人に教えてもらった日本料理のお店は、口コミでいつも予約がイッパイです。
何とかカウンター席の予約が取れたので出かけると キャンセルがあったとかで、テーブル席に案内されました。ラッキー!
ふく井1
小さなお店で落ち着かないのですが、お料理は手がこんでいて、見て楽しく食べて美味しいものばかり。
鯖寿司、トマトの酢の物、海老の鬼ガラ焼き、角煮、蛸しんじょ、冬瓜のすり流し、しし唐です。
冬瓜のすり流しは初めていただきましたが、美味しかったです。

ふく井2
これはお造り、蛸、イカ、サーモン、秋刀魚と色々で、美味しかったです。


ふく井3
次にきしめんが出てきてびっくりしましたが本わさびをすっていただきました。
とろろもかかって温泉たまごも美味しく、冷たくてわさびの香りが爽やかで中々美味しくいただきました。
これにひじきをのせて食べるご飯が付きます。
きしめんにご飯?と驚きましたが、ひじきも美味しく全部食べれました。

写真撮り忘れましたがデザートは「青じそのゼリー」でした。
狭いお店なのに隣のテーブルで炉辺焼きが始まり、チョット大変でしたが食べてる方々は美味しそうでした。

さっさと食べていつもの長居はせずに、美術館に向かいました。
ねむのき
仲間の一人が宮城まり子さんのファンで、学園にも何度か行ったことがあるそうです。
今回も2度目だそうです。
子供たちの絵から、絵を描く楽しさが伝わってくるようです。
まり子さんと子供たちの出会いの時の文章が添えられて、子供たちの力を引き出す熱意に頭が下がります。
何枚か気に入った絵があったのですが、最終日間近からでしょうか気に入った絵葉書が売り切れで残念でした。

お豆腐屋さんのお店で夕食用のお豆腐を購入した後、お茶するまもなく早めの解散でしたが、それが良かったようです。
当地では夕方から全国に報道されるような集中豪雨!!!
おかげさまで我が家に被害はありませんでした。


スポンサーサイト

COMMENTS

No title

宮城まりこさんのことはテレビなどで知って私も尊敬しています。
一度子供たちの作品を見たいと思っています。

ねむの木

お友達との交流を長く続けていて、仲良し組がいるって素敵ですね!
美味しそうな繊細な料理!楽しい時間を過ごされたようですね。

プライベートで山、谷が多く・・・なかなか遊ぶ余裕もありませんが、
体調が落ち着いたら、また遊んで下さい。

ばあば様

機会があったら、学園に見学に行くといいでしょうね。(私も行ったことは無いですが…)
宮城まり子さんは母と同い年でした。高齢なのにパワフルに活動されているようで、当地にも展覧会開催中に子供たちを連れて何度もいらしたようです。

リリママ様

ほんとにこの年になると、お友達の大切さがわかります。
家族はわかっていてくれるようで、こちらにも甘えがあり、行き違うこともありますもの…

わんこ達も高齢になり、ワンコ連れの旅行やお出かけなどがめっきり減りました。
もっぱら「お庭ドッグラン」です。
良かったら遊びに来てください。

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。