スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お箸の上手な持ち方

ちょっと前、テレビの「和風総本舗」という番組で、お箸の正しい持ち方について紹介していました。
この番組、ちょっとお気に入りで、最初に出てくる「豆柴君」(ワンコ)も愛らしく、紹介される和風スイーツも美味しそう。
内容は日本人としての常識やことわざや言葉の使い方なんかをクイズ形式で紹介するものです。

実は私は「お箸の持ち方」については大変コンプレックスを持っております。
ちゃんと学習しなかったというか、「これで良い」と自分で勝手に決めて持っておりまして、常識ある?大人になったときにはちゃんとお箸を持てない(持つことはできるのですがとても下手)人になっておりました。
子育ての時は「お母さんを見習ってはダメよ。お父さんの持ち方を真似しなさい」と言うぐらいコンプレックスでした。

なので、今回のこの番組は永久保存して何度も繰り返し見てコッソリ勉強しようと思っています。
と、大げさに書きましたが、そんなに変じゃないと秘かに思っています。(ダメだなこりゃ!)

実は最近、そのお箸の業を実践する機会に遭遇したのです。
それは食卓ではなく庭で披露されることになりました。

えぇ~と
ブログを読んでくださっている方にはお馴染みの我が家の桜、そう、サクランボが鈴なりになる桜の木に、何やら毛虫が大発生!。
普通なら消毒するところですが、毒で死んで落ちた毛虫を我が家のワンコ達が口にしたら一大事じゃないですか!
そこで1匹ずつお箸で挟んで取るという気が遠くなる作業を始めました。
毛虫は毎年少なからず発生するのですが、早期発見して小さいのがウジャウジャかたまっている時に枝ごと切り取り棄てると、被害は大きくならずにおりました。
今年は少し油断して、気付いた時には葉っぱはほとんど食べられて、毛虫は大きいものは5センチくらいにも育っていました。
私はゴキブリの次に毛虫が嫌いですが、そんなことは言ってはおれません、毎日数を数えながらお箸で挟んで取るという作業。(合計では1000以上になったと思います)
もう少しお箸使いが上手かったらどんなにか楽だったかと、反省しました。
(お箸の練習しょ~っと!)
今日、完全とはいえないまでも目に見えて減りました。でも、葉っぱもほとんど無し!。
手の届かない高いところにいる毛虫はどうしようかと思いましたが、良くしたもので(良くは無いけど)食べる葉っぱが無くなると食べ物を探して下に降りてきます。そこを上手く挟みます。

可哀想な桜の木は時期外れの落葉状態です。
来年、花は咲くのでしょうか?美味しいサクランボはなるのでしょうか?

スポンサーサイト

COMMENTS

ギャー!!!!
毛・毛・毛虫をお箸で(@_@;)
ワン達のためとはいえ・・・・お疲れ様でした。


来年も綺麗な花が咲いてさくらんぼもたくさん出来るといいですね(*^^)v


そうそう。
なかなかランチご一緒できなくて(^^ゞ
寂しいですぅ~。
我が家は来週娘の結婚式が済んだら時間ができるのでまたお誘いくださいね。

毛虫、お箸で退治だったんですね…i-183
すごいです。尊敬です。

私は娘のためにようやく小虫を退治できるようになったと喜んでいましたが、足元にも及びませんねi-229

お箸の持ち方、私も大学に入ってから人に指摘されてがんばってなおしました。すごく恥ずかしかったです…。
なおったと思い込んでいるけど、実際まだダメだったりして。不安になってきました。

チェリーママ様

毛虫、超嫌いなのですが、無の境地で退治しました。
小さいのは1センチ以下なのでお箸じゃないとうまくつまめないのです。

来年サクランボがなるといいけど…

お嬢様、ご結婚なさるのですね!
おめでとうございます。
可愛いお嫁さんでしょうね!
写真見せてね!

お時間が取れるようになったら、またお付き合いくださいませ。
楽しみにしています。

yukimi様へ

そうなんです!
毛虫嫌いでもワンコのためならば……母は強しと言ったところでしょうか。
(でもゴキブリはダメ)

お箸の持ち方、わかってはいるのですが、自己流のほうが持ちやすいんです。
ちゃんと持つと、お箸に神経使って美味しくいただけません。
困ったものです。



COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。