スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

味覚の秋と芸術の秋

当地へお嫁に来てから、いろんな出会いでお友達になった仲間 「アセビの会」というのですが、そのメンバーでお出かけしてきました。
と言っても近場でランチ。
一応JR に乗ってお出かけです。
名古屋のテレビ塔のそばの「神楽家左助」という和食のお店です。
左助1
街の真ん中だというのに、古民家を生かしたたたずまい。
お向かいにはファッショナブルなビルが建っています。

左助2
お玄関もステキです。
お庭も見下ろせる二階の和室に案内していただきました。

お昼懐石は四種類有りますが私たちは「桃山御前」を頂きました。
左助3
「蟹とむかごの真丈  とろ湯葉仕立て」
上品なお味でした。

左助4
皿鉢料理
 大皿に秋の美味しいものが盛りだくさん 
   栗・銀杏・などイッパイ入った薯蕷蒸し
   揚げ物
   いくらと秋鮭の紅葉漬け
   鮭と烏賊のタルタルサラダ
   クリームチーズ豆腐

この後、じゃこの山椒炊きののったご飯と赤だし、お漬物

左助5
デザートは珍しいトマトのわらび餅でした。

お食事の後、地下鉄で移動して、「古川美術館」へ
古川美術館
祝日だからでしょうか、学芸員の方が一枚一枚の絵を説明してくださり、芸術には無縁の私も大変興味深く鑑賞できました。

その後、近くの「為三郎記念館」に移動して趣のある建物お庭を拝見させていただきました。
古川記念館
お庭が見えるお部屋でお抹茶を頂き、雑事に追われる日々の中での癒される至福の時でした。

家族へのお土産は デパ地下で買ったお惣菜とパン。
ふだんは食べられない都会のお味なんちゃって……

ステキな秋の一日でした。




スポンサーサイト

COMMENTS

お元気そうで、嬉しいです。
私もボツボツやってます。芸術の秋、食欲の秋までですか・・、運動の秋(?)もね。
散歩でいいのです。

美味しそう・・

娘一家と一緒に見ました。かわいいアリスちゃんに会いたいです。

和ですね。

まあ、なんて上品で、美味しそうな!
皿鉢の角皿も、見たいワ。
もしかして、織部かな?

そして、「為三郎記念館」は、作家さんが好みそうな雰囲気ですね。

ばあば様

コメントありがとうございます。
元気にしています。
先週末に東京でY家 (ばあばじゃないほうのY家) の叔母さまと従姉妹達に会ってきました。
楽しかったです。

是非皆さんでアリスに会いに来てください。

虚無僧様

転勤のお別れ会(覚えていらっしゃるかしら?)で行った、栄のドッグカフェのそばにあるのですよ。
あんな街の真ん中とは思えない和の雰囲気!

古川美術館と古川為三郎記念館は名古屋の財閥の所蔵のものです。

神楽屋佐助、前から行ってみたいと思っていました。
古川美術館も行ったことないのよ。
名古屋生まれでも、行ったことのない所はいっぱいあるのよねぇー
22日から、フランスに行ってきます♪
11月3日から日光・那須へも行くので、元気に帰ってこなくちゃね。

昴ママ様

街の真ん中とは思えないほどの、落ち着いたお店でした。
私たちは二階のお部屋だったけど、一階にもお部屋があるのかしら?

ほんとに地元にも行ったことのないところがイッパイですね。

フランス! いいなぁ~
私は病気でイタリアをキャンセルしたので、リベンジを果たしたいです。「いつか行けると良いなぁ~」と思っています。

来月は「日光・那須」なんですね。
元気で楽しんできてください。




COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。