スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

胡蝶蘭

一昨年に頂いた胡蝶蘭、昨年は咲かなかったのですが、今年は見事に咲いてくれました。
シンビジュウムやデンドロビュームに比べて胡蝶蘭は咲かせるのが難しいと聞いているので、ほんとにうれしいです。
冬の間の温度管理が大切らしいです。
リビングの窓際に置いてなるべく移動させないようにしておきました。
胡蝶蘭1
華やかなのに可憐なお花、しばらくは楽しめそうです。

報告
ゴールデンウィークはじっと我慢でお出かけもせずに、たこ焼きパーティー、手巻き寿司パーティーなどで、お休み気分になっておりました。

そして連休明けの6日に京都に行ってまいりました。
お友達の「書」が京都の展覧会に入選なさったので、お祝いを兼ねて鑑賞に…
忙しい毎日なのに、日々練習を重ねのびのびとした大作でした。

木屋町で美味しい京懐石を頂いて
がんこ亭1
(その一部)
緑濃いお庭を散策し
がんこ亭お庭

その日は舞子さんディーとかで舞い子さんが三曲も踊ってくださいました。(逆光で写真なし)

5月の初旬なのに夏のように暑い日でチョットバテながら京都の街を散策しこまごまとしたものをお買い物。
京都は見ているだけで楽しいお店が多く楽しいですね。


その次の週、今度は奈良に行きました。
義兄にお世話になっている母のお見舞いのためです。
私がお嫁に来たころは楽しくおしゃべりしたものでしたが、今はほとんど話しません。
ジーッと顔を見て何かを思い出そうとしてくれるようなのですが……

奈良は平城遷都1300年とかですごく賑わっていました。
新しく再現された大極殿の周りでは、当時の衣装を着た人のパレードとか色々なイベントが行われていました。
平城京跡はとにかく広く、良く歩きました。

奈良には良く行き、お寺もたくさん見ているつもりだったのですが「薬師寺」に行ったことがありませんでした。
今回案内していただいて、昔のままの「東塔」と再建された「西塔」、それに平山郁夫の「大唐西域壁画」ゆっくり見ることができました。

とにかく奈良は、見るべきものがたくさんあります。国宝なんかもイッパイです。
1300年の歴史は恐るべしです。
スポンサーサイト

COMMENTS

ステキ!

すごい!
胡蝶蘭を咲かせる事ができるなんて、尊敬です。

>リビングの窓際に置いてなるべく移動させないようにしておきました。

なるほど!
それが、コツなのね。

京懐石、おいしそう~♪
季節の物が、色々入っているのね。
これは、1部だそうですが、後の9部を見てみたい・・・って、本当は、食べてみたい!ですよネ。(^_-)~☆

虚無僧様

奈良の姉は毎年 胡蝶蘭をたくさん咲かせているのです。
植物を育てることが上手で、いつもお花がイッパイなんです。
我が家もアドバイスを頂き咲かせることができました。
あなたなら大丈夫そう!挑戦してみてください。

京都・奈良は何度行ってもいいですよ。
一緒に遊びに行きたいですね!

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。