スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8月17日悲惨な世界遺産の旅?

お盆休み中に何処にも行かないでは、世間様に顔向けができない(なんのこっちゃ)と車で出かけました。エンジンがかかっても行き先不明!
この先どうなるんだろうと……、ふと思いついたのが30年前に行ったことのある合掌造りで有名な白川郷。今は世界遺産に認定されているそうだ。高速道路も整備されて行きやすくなったらしい。それに少なくとも当地よりは涼しいだろう!。我が家から2時間弱で荘川村、それから1時間足らずで白川郷に着きました。う~ん!混んでる、それに結構暑いじゃないですか!。
白川郷1
たくさんの合掌造りの家が今もお住まいのまま、公開されています。
重要文化財に指定されている「和田家」を見学しました。ところが入ったとたんに大雨!豪雨!雷!。お家から出られません。
白川郷3
これは和田家の二階です。太い梁がロープできれいにくくられています。
昔使っていた養蚕の道具などが展示されていました。
このお宅は白川郷でも最大級で一階だけでも100坪以上あるようです。
白川郷2


白川郷4
他のお宅も合掌造りを維持しながら生活していらっしゃるようです。大変なこともあるでしょうね。
雨は止む気配を見せないので300円也の小さいビニール傘を買い、ずぶぬれになりながら、お食事処とお土産屋さんを回り、遠く離れた駐車場にたどり着いた時には、ホッとして先ほどおそばを食べたばかりなのに五平餅が食べたくなるほど疲れておりました。車に乗るとラジオが「大雨洪水警報」を伝えておりました。
せっかく30年前の思い出にひたろうと思ったのに……若くて可愛かったあの頃に……
スポンサーサイト

COMMENTS

わぁー白川郷だ!!
10年余前今は亡き主人と共に泊まった合掌造り・・
思い出が走馬灯の様に巡り懐かしい!
ありがとう!いいお写真を・・・
大雨洪水もきっといい思い出になりますよ!?

エクボ様
そんなにステキなロマンティックな思い出が白川郷にあるのですね。合掌造りのホテルもありましたが、そこに泊まられたのかしら?
私は30年前、8ヶ月の大きなお腹を抱え(1号君入り)遊びに行ったのです。元気な妊婦さんでしたわ。

続き!

泊まった所は、最後の写真にとても似ています。
合掌造りを維持しながら観光客を泊めているのです。
それこそ着のみ着のままの雑魚寝・・・
決して快適ではなかったです。
古い民謡(?)を教えて貰って音楽好きの夫が
はりきって歌っていた様子が目に浮かびます。

エクボ様
民宿みたいなものなのですね。
ご主人様との思い出の1ページ、ステキですね。
私も、元気なうちに色々出かけて思い出を増やしたいです。

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。