スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7月の近況報告

4人家族になって自宅に帰ることになった息子一家が、我が家へも寄ってくれました。

産院で対面した時は細面のイケメンだった「むーむー君」はむっちり系のイケメンになっていました。
奏祐
たくさんおっぱいを飲んで、文句をあまり言わない極上の赤ちゃんです。
抱っこするとじっと顔を見つめてくれるので、うれしくなってしまいます。

ユキミニちゃんも立派に姉としての自覚も出てきたようです。
自宅に帰ればお母さんのお手伝いもできるのでは……
我が家での楽しみはお庭でのプール
咲乃水着
去年は立ってお水を浴びるだけでしたが、今年はビキニの水着で泳ぐ真似もできました。
来年はむーむー君と一緒に遊べるかな?


しばらくは会えないと覚悟していましたら、東京の叔母から「親族の集まりをするから参加しないか?」と嬉しいお誘いがありました。
神奈川・東京には 叔父や叔母たち、従妹たちがたくさん住んでいて、今回色々な意味ある集まりをするそうで、行けばみんなに一時に会えるということです。
従妹たちに会えたうえに、帰りには息子の自宅も訪問できるというラッキーなお誘いでした。

親族との美味しい会食と久しぶりのおしゃべりを楽しみ、次の日は孫たちに会いました。
十日ほどしかたっていないのに、一段と成長した孫たち、健康に育ってくれること本当に感謝です。
一緒にレストランでお食事。
二人ともぐずったりしないで、お利口さんで、私も落ち着いてご馳走をいただけました。
中々会えない距離だけど、何かあったら駆けつけられる距離です。
私も健康に気を付けて元気に遊びに行けるようでいたいと思います。


ということで、健康を維持する教室に通い始めました。
血圧高めなのでお医者様に運動を勧められ、市の主催する教室に申し込みました。
既往症や体力に応じて、プログラムを指導してくださいます。
運動後はホントに血圧が下がるので、ちょっとがんばれそうな予感です。


ワンコ達も元気バリバリというわけにはいきませんが、それなりに過ごしています。
ものぐさなのか自分の体力を知っているのかミリは散歩に誘っても行こうとしません。
ノアは食欲豊富で気力はあるのですが、若いワンコのペースで散歩すると、帰ってからヘロヘロになってます。
マナは歯石がひどかったので、獣医さんでとっていただきました。
ピカピカの歯になりましたが、抜かなくてはいけない歯もあったそうで、獣医さんに叱られました。
アリスは能天気でお気楽犬生を送っています。
彼女のマイブームはミリのご飯。中身はほぼ同じなのですがミリの場所ミリのお皿から食べたくって狙っています。しょうがないのでミリはアリスのご飯を食べています。


歳をとったせいか、月日が流れていくのが早いです。
忙しくしているようでも、大したことができていない私です。
気分だけでも若々しく溌剌と過ごそうと、心がけようと思っています。

もう7月

何だかバタバタしているうちに、もう7月。
考えると今年も半分過ぎてしまったということですね。(当たり前!)

7月5日はアリスの6歳のお誕生日でした。
我が家の末っ子で、おちびさんで、やんちゃなアリスがワンコとしては中年のおばさんという衝撃的な事実!
2キロなかった体重もまさかの2キロ超え(0.1キロですが…)の堂々たる態度にふさわしい体重になりました。
アリスが中年ということは、ほかの3ワンは言うまでもなく老年ワンコです。
ミリは体重が減りましたがとっても元気。歯が無くて耳も聞こえにくいようですが、悠々自適、のんびり暮らしています。
ノアは甘えに一層磨きがかかり、自分の思う通りにならないと甘えた声で不満を言います。
マナは、ボスの座を狙い中。ミリやノアに喧嘩を売っていますが、無視されています。近々歯石を取ってもらう予定。


さて、愛しの孫ちゃん達ですが、
「むーむー」は生後1か月を過ぎ大変順調に発育しているし、新米おねぇちゃまの「ユキミニ」も姉としての自覚が出てきたようです。
息子が迎えに来て自宅に帰ることになりました。
頼る親戚もいない中、子育ては大変でしょうが、家族4人力を合わせて幸せに暮らしていけるように祈っています。
遠いといっても新幹線に飛び乗れば3時間ほどで着きますから、いざというときには駆けつけるつもりです。

明日、自宅に帰る途中に我が家によってくれることになりました。
暑いときですのに申し訳ないですが、嬉しい嬉しい気持ちです。
といっても、たいしたおもてなしはできませんが、ちょうど1週間ほど前に届いていた例の「フェルトで作るおままごとセット・サンドイッチとホットドッグ」を間に合うように必死に作りました。
ままごと3
いや~!相変わらず面倒で、大変でした。
でも、ユキミニが喜ぶなら…………「喜んでくれるでしょうか~♪」
むーむーとワンコ達の体面も楽しみです。

家電購入週間?

家電って壊れるときは何か足並みをそろえるように一時に来るのでしょうか?

我が家は洗濯回数が多いのか、洗濯機の消耗が激しいような気がします。
まだ(もう)9年目の洗濯機が怪しい音をたてはじめて数か月、ふろ水ポンプの調子もいまいちで、だましだまし使ってきましたが、突然大音響が響き渡りました。
工事現場が家の中にあるような音、脱水もうまくできていません。
これは新しいのを買うしかありませんね!
というわけで、電気屋さんめぐりを始めました。
ドラム式とか新しいタイプも捨てがたいですが、やたら高価です。
それに洗濯物を屈んで入れなくてはならないところや、扉が前に開くのでそれなりのスペースがいるところはマイナス要素でしょうか?(我が家は洗濯機の前にワンコの室内トイレを設置してあります)
そうこうしているうちに、「まぁ~なんてことでしょう」洗濯機が静かに動き始めたではありませんか!
う~ん、買うか買わざるかそれが問題だ!?

と言ってる間に旦那様専用のブルーレイレコーダーが壊れたらしいです。
テレビ番組を録画して楽しんでいる旦那様に、ここは最高の機種をプレゼントするのが日ごろの恩返しってものです(おおげさ)。
電気屋さんを2軒往復して〇阪のおばちゃんのように値切り倒して3番組同時録画ができる(必要かしら?)新製品の上級機種を購入しました。

ついでのように洗濯機売り場へも……
家電の今年の売りはエコタイプのようで、エコナビとかいうものがついて自分でエコ運転するそうです。
除菌・消臭が(水なしで)できるナノイーもついていて清潔なんだそうです。
縦型タイプはドラム式よりは安いのですが、でも、高いよねぇ~
そして2-3日後、3軒目の電気屋さんで、そのメーカーの前の機種(といっても今年の春発売)が安くなっているのを見つけました。機能はほとんど変わらず数万円安い!これは買いでしょう。
届く間に気になっていた洗濯機用の壁水栓も修理してもらうことにして気分よく、
扉の壊れていたトースターも買っちゃいました。
トースト一枚焼くのにすごく時間がかかるようになってきていてエコじゃないな~とか思っていたので…(言い訳)

何か勢いって恐ろしい!
この2週間に買った家電、〇十万円近く…
回った電気屋さん3軒、新製品が出ると前の型が安くなるとか、電気屋さん同士で競争で値引きしてくれるとか、値引きがそれ以上できないときは他のメーカーのを勧めるとか……いい勉強になりました。

でも、これ以上何も壊れないでほしいわ!
えっ!エアコンが……

ご無沙汰しています

お久しぶりでございます。
長い間放置していましたが、病気とかではなく元気に過ごしておりました。

4月から5月にかけてお嫁さんと孫が我が家に滞在。
それはそれは嬉し忙しい日々を過ごしておりました。
2歳児が遊びやすい公園を探したり、市の子育て支援センターに遊びに行ったり…
パワフルな2歳児のエネルギーを発散させるのはホントに大変!
それでも充実した日々を過ごさせてもらいました、

6月に生まれる第2子の出産を控え、5月の初めからはご実家にお世話になりました。

そして、ついに6月2日夜、第2子「むーむー君」(予定日が6月6日だったのでついたブログ名)誕生です。
奏祐生後2日
おかげさまで安産だったようでホントにうれしいことです。

一日置いた4日に会いに行ってきました。
中々のハンサムボーイです。
これは!もしかしたらアイドル系かしら?などと妄想は膨らみますが,健康でお利口で素直で人柄が良く、だれにでも好かれて育ってくれるだけでいい、と思っています。(欲張りすぎ)

咲乃2歳お姉さん
2歳まで一人っ子で育ったお姉ちゃんユキミニちゃん(指5本出してるけど2歳です)
ママを取られちゃったようで、甘えんぼに磨きがかかりました。
ここは、ばぁ~ばの出番なのですが、「お母さんがいいの!!」と中々相手にしてくれません。

そこで、義姉さんが教えてくださった「フェルトで作るおままごとセット」(通販形式で毎月材料が届きます)をせっせと制作。
今度、3作目「お子様ランチ」が出来上がりました。(1作目2作目はもう手渡し済みです)
ままごとセット3
面倒だけど、作っていると段々夢中になり時間が過ぎるのを忘れてしまいます。
ユキミニはおままごとが大好きですから(お相手するのが大変ですが…)喜んでくれると思います。
次回、会いに行くとき持っていきましょう。




春はやってきます

考えてもみなかった大きな災害から一か月近く過ぎました。
当時テレビの画面は、信じられない場面を映し出し、ひたすら祈ることしかできませんでした。
遠く離れた地に住み、何の能力も持たない私にできること、とりあえず義援金を振り込みました。
それから、いつもと同じに普通に暮らすことを心がけようと思いました。
色々な情報が入るにつれてこれからの復興が大変なことがわかり心が折れそうです。
一度きりでは無い、長期にわたる応援が必要でしょうね。

関東に住む息子一家は、これといった被害も無く感謝ですが、計画停電の地区にあたり大変な思いをしているようでした。
それで第2子出産のために4月の帰省予定だったのを繰り上げて3月末に帰ってまいりました。
色々な計画のため最初の1週間は我が家に逗留。
2歳になったばかりのかわいい盛りの孫「ゆきミニ」のおしゃべりに感心したり、楽しい遊びにつきあったり……
今はお里にお願いして、また来週我が家に来てくれます。
無事に出産し、家族そろって帰るときには停電も収まって暮らしよくなっているといいのですが。

これを書いている間にも地震があったようです。
でも、春は確実にやってきています。
はなにら
私の好きな「花にら(ベツレヘムの星)」もいっぱい咲きました。

パンジー
パンジーも盛りだし、チューリップも咲きはじめました。

胡蝶蘭
そして胡蝶蘭、今年も咲いてくれました。

桜も見頃です。
桜を眺めながら、被災地にも春がやってくると信じ、祈りたいと思います。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。